« 家を建てる(17)契約書調印式 | トップページ | 家を建てる(19)ハウスメーカーのツアー »

2008年12月10日 (水)

家を建てる(18)地元の工務店

木質パネル工法のハウスメーカーと在来工法のハウスメーカーの2者と話を進めている。土地が具体化すると、建物の相談もペースアップしてどんどん進んでしまうが、もともとは、地元の大工さんに建ててもらって末長く仲よくなれれば何かと安心だし、楽しそう、と漠然と思っていたので、少し焦って、地元の工務店さんにも土地を見てもらう。間もなく梅雨明けかというよく晴れた蒸し暑い日。

営業攻勢をかけられるでもなく、家を建てる楽しさをあれこれ語ってくれるので、商談というよりは茶飲み話のようになったけれど、既製品を購入するという感覚ではなく、一緒に作り上げていくという感覚が面白そう。ということで、候補に加わってもらうことにして、プランをお願いする。

別れた後、現地の近所を散歩。おいしそうな和菓子屋さんを発見。

【教訓】ハウスメーカーは攻勢をかけてくるので防戦することになるが、大工さんには、こちらから積極的にアプローチしないと話が進まない。

|

« 家を建てる(17)契約書調印式 | トップページ | 家を建てる(19)ハウスメーカーのツアー »

マイホーム」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 家を建てる(18)地元の工務店:

« 家を建てる(17)契約書調印式 | トップページ | 家を建てる(19)ハウスメーカーのツアー »