« 家を建てる(61)コンセントの確認 | トップページ | 家を建てる(63)電気工事 »

2009年6月12日 (金)

家を建てる(62)外構の打ち合わせ

外構については、必要最小限のことはハウスメーカーにお願いし、庭については別に考えることにしました。

電気関係の確認の日、続いて、外構の打ち合わせを、ハウスメーカーの下請け業者さんとしました。手際よく屋外テーブルが設置されています。でも、実例について、青空の下、アナログ写真の束をめくりながら、というのは、もはや時代離れした打ち合わせ方法なような気がします。業者さんは、門扉を洒落たのにしたそうでしたが、当初案どおり、あっさりした立格子のにしてもらいました。また、擁壁の上に化粧ブロックを積んでフェンスをつけてもらいます。
玄関までのアプローチについては、雑誌で見かけてかっこよかった、「砂利洗い出し」にできますか、と聞くと、出来るということでした。斜向いのお宅のアプローチを指して、こんなのを、と言うと、これは高いです、とのこと。このときは、一応、それで見積もりを頼みましたが、最終的には、別の造園屋さんに頼むことになりました。

|

« 家を建てる(61)コンセントの確認 | トップページ | 家を建てる(63)電気工事 »

マイホーム」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 家を建てる(62)外構の打ち合わせ:

« 家を建てる(61)コンセントの確認 | トップページ | 家を建てる(63)電気工事 »