« エコ・ライフスタイル | トップページ | 【今週の収穫】トマト、オクラ、モロヘイヤ »

2009年8月26日 (水)

【庭の生物】ネコとセンチコガネ

庭の芝生にフンをしていく者がいます。木酢液をまいてみたり、トウガラシの匂いのする顆粒を買ってきて置いてみたり、試していますが、効いているのかいないのか。

今朝も、新鮮なのが落ちていたので、残しておくとまた来るようになるから除去することにしたところ、下から甲虫が2匹でてきました。こちらはさっさと処理してしまいたいところですが、彼らは名残惜しそうにモノにしがみついてきます。どうにか振り落して始末を終え、戻ってきたときには、どこかに行ってしまっていました。そういうことで、気が動転していて写真も取れず、同定もできませんでしたが、センチコガネか何か糞虫でしょう。

丸っこくてつやつやしていて、思えばかわいいやつでしたが、せっかくのごちそうを取り上げてしまってちょっと気の毒なことをしました。

しかし、そのうち餌台を置いて窓からバードウォッチングを、と考えているところなので、ネコとどう付き合っていくか悩ましいところです。

と思いつつ、先ほど帰宅したら、門柱の上に、今朝の落し物の主と思しき毛並みのいいトラ猫が涼しそうに寝そべっていました。
この家の主であるかのごとく悠々としており、こちらが門扉を開けて横を通り抜けると、面倒そうに斜面を登って石の上に寝そべりました。階段の途中に立ち止まってしばし眺ながらどうしようかと思っていると、ネコの方もどうしようかと思いつつこちらを見ているようでした。

ひんやりとした秋の空気が爽やかな宵で、とても気分がよかったためか、実際、実物を見てしまうと、まあ悪いやつじゃなさそうだ、と感じられたりしつつ、でも、捨ててもおけず、とりあえず、庭に上がって接近してみました。

ネコの方も、敵か味方が様子を見ているようで、間合いを取って、隣の石に移動します。
また近づくとさらに離れてウッドデッキの階段に座ります。

だんだん方針が固まって、さらに迫ると、軒下の砂利を踏んで奥へ逃げていきます。どこから出入りするのか確認するため、追いかけると、裏をまわり込んで、お隣との境のブロック塀を軽々と飛び越えて闇に消えました。
勝手知ったる、という感じなので、いつも通っている道なのでしょう。

ということで、我が庭の住人がまた1匹確認されたわけですが、果たしてどうしたものでしょうか。いっそ受け入れてご飯でもあげれば賑やかになって楽しいようにも思えますが、そこまで関わってしまったら彼か彼女の健康についての責任やご近所への責任が発生しそうで踏み込めませんでした。

まあ、もうしばらく様子見ですね。

|

« エコ・ライフスタイル | トップページ | 【今週の収穫】トマト、オクラ、モロヘイヤ »

動物」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

庭の生物」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【庭の生物】ネコとセンチコガネ:

« エコ・ライフスタイル | トップページ | 【今週の収穫】トマト、オクラ、モロヘイヤ »