« 【南大東島】6 星野洞 | トップページ | 【南大東島】8 島の夏休み »

2009年8月 5日 (水)

【南大東島】7 大東そば

0001_1

島の政治経済機能は、その名も「在所」集落に集中しており、その銀座通りの交差点付近に、「元祖大東そば」の冨士食堂または、いさ食堂があります。

0001_4

今回泊まったホテルよしさとのはす向かいです。結局3日間通い詰めてしまいました。ほぼ毎日昼はソバでしたが、ここのソバが、麺にコシがあって、汁もおいしくて、一番おいしかったです。島寿司は八丈島風ですが、こちらのは、サトウキビの産地だけに甘味が強くて濃厚でおいしかったです。

通常は、オリオンビール!、ということになるところですが、3回ともちょうど平日のお昼休みの時間にあたり、働くおじさんたちががっつり食べているばかりで、観光客は皆無なので、何となく頼みそびれました。

|

« 【南大東島】6 星野洞 | トップページ | 【南大東島】8 島の夏休み »

紀行」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【南大東島】7 大東そば:

« 【南大東島】6 星野洞 | トップページ | 【南大東島】8 島の夏休み »