« きんもくせい | トップページ | (犬)何でもよく噛む »

2009年10月14日 (水)

台風の恵み?

Img_0011 上越国境の山に行ってきました。

ヤマブドウが、たくさん落ちていました。Img_0002_2 この季節になると、大きな赤い葉を見上げつつ、どこか手の届くところにないものかと、きょろきょろしていたものでしたが、今年になって初めて天然の山ブドウを味わうことができました。台風通過直後、日本海側は天気が悪いという予報の土曜の朝、予想外に晴天に恵まれた中のことでした。帰りに、房ごと落ちているのをたくさん拾い集めました。見上げると、今年は当たり年なのか、まだまだ房が垂れ下がっています。

Photo

このほか、栗の実もたくさん落ちていたのですが、こちらは、帰り道で探したら、実の入っていそうなのは、あらかたなくなっていました。先に拾われてしまったようです。

さらに、今年は雨が少なかったのか、川の水量が少ないようです。沢の上流が干上がって、そこだけ水がたまっているところに、ヤマメがたくさん泳いでいました。

Img_0005

投網を投げれば一網打尽というところですが、きっと漁業権もあるでしょうし、足を濡らさずに捕まえるのは難しそうなので、眺めるだけで終わりました。

Photo_2

台風の恵みというと、被害にあわれた方には不謹慎かもしれませんが、そんなことを感じる秋の山歩きの1日でした。

その晩は、七輪で秋の味覚をいただきました。買ってきた材料ですが。Img_0023

|

« きんもくせい | トップページ | (犬)何でもよく噛む »

自然観察」カテゴリの記事

紀行」カテゴリの記事

植物」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 台風の恵み?:

« きんもくせい | トップページ | (犬)何でもよく噛む »