« (犬その5)第3週 | トップページ | (犬その7)台風襲来 »

2009年10月 6日 (火)

(犬その6)お散歩

0001

最初のうちは、門のあたりで呼びかけてもなかなかやってこなかったのですが、最近では、行きかけると、すぐ、後から追いかけてくるようになりました。

人にも吠えかかったりせず、静かに近づいて見つめるので、動物好きな方なら、かまってもらえます。おかげで、ご近所とお話ができる機会ができました。

犬にも同じようで、あとから匂いを嗅ぎながら尾行したりします。

猫には、、何度か進行方向に猫がいる、ということがありました。首に鈴をつけている飼い猫で丸々と太っていて、大きさはこの犬と同じくらいでしょうか。精一杯背中を丸めて戦闘モードです。
さあどうなることか、しばらく様子を見ていると、しばし睨み合った末、犬の方が、私の背中にまわり込んで来た道の方向に帰ってしまいました。

犬と猫といっても、最近は小さい犬も多くなり、力関係は拮抗しているようです。道を譲るかどうか、どうやって判断するのでしょう。過去の経験や生来の性格で決まるのでしょうね。

まだまだ成長途中。いつの日か道を譲らせるようになるまで、頑張って強くなれよ。

|

« (犬その5)第3週 | トップページ | (犬その7)台風襲来 »

ペット」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: (犬その6)お散歩:

« (犬その5)第3週 | トップページ | (犬その7)台風襲来 »