« (紀行)妙高・越後湯沢(その2)スノーシュー | トップページ | (紀行)妙高・越後湯沢(その4)犬と泊まる »

2010年1月 7日 (木)

(紀行)妙高高原・越後湯沢(その3)テレマーク講習

2日目は、モルゲダール倶楽部のテレマークスキーの講習を受けました。

ビンディングは踵の上がるテレマークスキーですが、基本は、アルペンスキーの技術なので、整備されたゲレンデでしっかり練習するのがよいとのことでした。
斜滑降から山回りターンで減速することと、プルークターンで方向を変えることと、やせ尾根の通過や沢に降りるときの横滑りとができれば、どんな山でも滑降できるのだそうです。
ということで、赤倉観光リゾートスキー場で、みっちり教わりました。

犬は車の中でお留守番。お昼に外に出してやり、スキー場脇の川原でラーメンを沸かして食べながら、少しお散歩。Img_0002

講習の後は、麓の大湯共同浴場で温まりました。
Img_0003

|

« (紀行)妙高・越後湯沢(その2)スノーシュー | トップページ | (紀行)妙高・越後湯沢(その4)犬と泊まる »

ペット」カテゴリの記事

紀行」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: (紀行)妙高高原・越後湯沢(その3)テレマーク講習:

« (紀行)妙高・越後湯沢(その2)スノーシュー | トップページ | (紀行)妙高・越後湯沢(その4)犬と泊まる »