« (犬)お客さん | トップページ | 【紀行】日本縦断の旅人 »

2010年7月20日 (火)

(犬)夕方の散歩

三連休の中日、暑いので、午後をゆっくり過ごして、夕方、四季の森公園にお散歩。
犬がたくさん来ていて、中に、バセンジーもいました。
きゅうちゃんより一回り小さく、豆柴ぐらい。尻尾は背中にくっついて動かず、鳴き声も立てないので、うるうるした目で喜怒哀楽を表現するのだそうです。
飼い主氏も、きゅうちゃんを一目見てバセンジーが入っていると看破なさいました。
曰く、いわゆるバセンジーはコンゴ側にいるだけで、エジプトに行ったときは、ちょうど、きゅうちゃんくらいのタイプばかりだったとか。
混血が進むと、本来の犬くらいの体型に戻っていくのでしょうか。

エジプトに犬を見に行ってみたくなりました。

次第にたそがれていく森、時折急に明るく斜めに日が差し込むところがあったりもしますが、次第に木下闇が深くなり、いつの間にか、森を抜けるとほっとして、お家に帰ろうか、と思ったりするような、そんな時間になりました。
ヒグラシの声がひときわ高くなっていました。
前日、公園から拾ってきて、子供たちの前で、無事に羽化に成功し、朝、窓を開けたら飛び立っていった蝉も混じっているのでしょうか。

|

« (犬)お客さん | トップページ | 【紀行】日本縦断の旅人 »

ペット」カテゴリの記事

近所」カテゴリの記事

生活」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: (犬)夕方の散歩:

« (犬)お客さん | トップページ | 【紀行】日本縦断の旅人 »