« (紀行)三条しただ早春紀行吉が平編 | トップページ | (紀行)三条しただ早春紀行たかじょうネイチャーガイドツアーのお勉強 »

2011年5月 4日 (水)

(紀行)三条しただ早春紀行吉が平編(その2)

0009_2
ふきのとう おいしそうです。

0001_1
こごみ。 大好物です。(採りませんでしたが)

0010
戻り橋。最近高所恐怖症ぎみで、ちょっと怖かった。

0011_2
吉が平に着きました。遅場を10時前に出発して、12時ごろ到着。建物はかなり雪にいためつけられていました。シーチキンとコーンをのせたラーメンの昼食。帰ろうとしたら、犬が戻ってきません。遠くで吼える声。名前を呼ぶと、戻ってきました。

0012
背筋を伸ばして、意気揚々と、何か咥えてます。

0013
たぬきか何かでしょうか。毛皮だけになってました。

0014_2
集落(跡)の入り口の桜が満開でした。

鳥は、おおるり、ほおじろ、あおじ、かわがらす、かわらひわ、かけす、みそさざい(声)。
のすりが高く旋回していました。
途中の水の溜まった棚田に、コガモが10羽ほどと、おしどりの夫婦。

ほかには、さんしょううおと大きな卵塊が見られました。

2時半ごろに車に戻りました。

新装開店スノーピークでおしゃれなキャンプグッズを見学し、こちらも新装開店「下田の森美術館」でシフォンケーキセットを頂き、最後にしらさぎ荘の温泉で汗を流しました。

0015
おまけ。つぼすみれ(でしょうか)

|

« (紀行)三条しただ早春紀行吉が平編 | トップページ | (紀行)三条しただ早春紀行たかじょうネイチャーガイドツアーのお勉強 »

」カテゴリの記事

自然観察」カテゴリの記事

植物」カテゴリの記事

新潟」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: (紀行)三条しただ早春紀行吉が平編(その2):

« (紀行)三条しただ早春紀行吉が平編 | トップページ | (紀行)三条しただ早春紀行たかじょうネイチャーガイドツアーのお勉強 »