« 旬 | トップページ | 宵宵宵山 »

2012年7月10日 (火)

山鉾建て

「あかん、早や鉾建て始めよった。」京の人が嬉しげに迷惑がる季節になりました。Photo

京都の真ん中、四条通りのあちこちで有無を言わせず一車線占拠して建築が始まります。しばらく前から独特の鉦と太鼓のお囃子が席巻し、頭上には提灯が増殖し続けていましたが、とうとう、路上での実力行使が始りました。もう、お祭りが終わって、解体されるまで、渋滞は解消しません。

今日、10日は、四条大橋で神輿を清める行事があるそうです。Photo_2

神事は、8時ごろからとのこで、まだ、間があります。通り過ぎようとしたら、向こうから行列が。
Photo_3

帰ってから、調べたら、お迎えする提灯行列の別働隊があったようです。それが、大繁華街の一角を案外静かにやってきたと思ったら、子供達から、浴衣姿のきらびやかな一団、と、どこまでも途切れずに続きます。Photo_4

最後は、馬まで。
Photo_5

ちょっと現代的なのも。
Photo_6

私のように偶然居合わせた人は足をとめたり写真を撮ったりしていますが、この行列を見るために待ち構えている、という風な人は見当たりませんでした。ちっとも来ないバスを待っている人に、「何の行列ですか?」と聞かれてしまうほどです。私が聞きたいくらいでしたが。

たぶん、この辺を歩いている数千人の人たちの中には、今日、このような行事があることを知っている人も結構いるのでしょうが、そういう人に聞いても、嬉しげに迷惑がるだけで、きちんとした説明は期待できないと思います。

|

« 旬 | トップページ | 宵宵宵山 »

京都」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 山鉾建て:

« 旬 | トップページ | 宵宵宵山 »