« 愛宕山 | トップページ | 京都の紅葉 »

2012年11月23日 (金)

洛中洛外変なもの(その2)

お隣さんとぴったりくっつける京都の町家。お隣さんが取り壊されると、壁に痕跡が残ります。

Photo

こんな眉毛みたいなのも。

Photo_2

うなぎの寝床の町家を取り壊すと、細長い空き地になります。
Photo_3
昔ながらの町家だと、こういう場所でも、坪庭があったり、濡れ縁の渡り廊下で連結したりと、結構明るくて風の通る住まいになりますが、普通の建売住宅にするのは難しそう。

おまけにもう一枚。裏はお寺の墓地で、自転車1台入るくらいの倉庫が取り残されていました。

Photo_4

|

« 愛宕山 | トップページ | 京都の紅葉 »

京都」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 洛中洛外変なもの(その2):

« 愛宕山 | トップページ | 京都の紅葉 »