« ベトナム紀行②原風景 | トップページ | ベトナム紀行④ドライブその2 »

2013年9月25日 (水)

ベトナム紀行③ドライブその1

ベトナム国道一号線ドライブは退屈しません。

 

古くからの街道筋、数珠繋ぎに町が現れます。

道路と店内の距離が近く、車内からでも扱う商品までよく見えます。

街路樹の間の歩道や路肩は、駐車場となり、商品展示場となり、テーブルと椅子を出して食堂となります。

すぐ道端で、というか、道路に侵食する勢いで、日常生活が展開しているのが間近に見られます。

 

バイクは、いろんなものを運んでいます。

縦長に角材、横長にバナナの葉、アヒルを何羽も籠に詰め込んだのなど。
Photo_2

8
10
13

「ここから町」「町ここで終わり」の道路標示があります。

町を抜けると、ほっとする原風景の広大な水田。

 

ところどころ、路肩に人が立っていたり、バイクが止まっていたりします。

聞いたら、路線バスを待っている人と、路線バスから降りた人を捕まえようとする客待ちのバイクとだそうです。

バスを降りたら自宅まではバイクで、という趣向。

バイクの後部座席で、自転車やら窓枠らしきのやら、とんでもなく巨大なものを持っている人を見かけますが、

これは、荷物が大きいので、バイクタクシーで帰る乗客のようです。

バスはというと、減速しながら、車掌らしきのが身を乗り出して、乗るかどうかやりとりしています。

 

|

« ベトナム紀行②原風景 | トップページ | ベトナム紀行④ドライブその2 »

紀行」カテゴリの記事

ベトナム」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ベトナム紀行③ドライブその1:

« ベトナム紀行②原風景 | トップページ | ベトナム紀行④ドライブその2 »