« スイス紀行(その6)泉 | トップページ | スイス紀行(拾遺)温泉 »

2014年9月23日 (火)

スイス紀行(その7)スイスの秋

旅行は8月末から9月にかけてでした。

もう終わりかと思っていましたが、それでも高山の草原には、秋の花中心にお花畑が広がっていました。
マツムシソウ(のような花。以下同じです。)
Photo_2

キキョウ
Photo

マンテマ
Photo_7

シャジン
Photo_5

シオガマ
Photo_3

トリカブト
Photo_4

リンドウ
Photo_6

フウロ
2

思いがけず雪で白くなるときもありました。
Photo_8

虹はたびたび見ました。
Photo_10

虹の足が、あの小屋の右手、という具合にはっきり感じられるほど、鮮明でした。

二重になっています。
Photo_9

畑はというと、この時期目立ったのは、トウモロコシでした。
家畜の餌にするのでしょうか。他は耕作中の土地が多かったです。小麦を撒く準備をしているのでしょうか。

コウノトリが耕運機のあとを追いかけていました。
Photo_12

|

« スイス紀行(その6)泉 | トップページ | スイス紀行(拾遺)温泉 »

紀行」カテゴリの記事

スイス」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スイス紀行(その7)スイスの秋:

« スイス紀行(その6)泉 | トップページ | スイス紀行(拾遺)温泉 »